大人のフィギュアスケート、成長記録(12ヶ月目・2020/05)

2019年6月に43歳でフィギュアスケートをはじめました、サムサラです。

4/11に緊急事態宣言が発出され、その後、5/31まで延長になりました。

緊急事態宣言は5/25に全国で解除されましたが、すぐにスケートリンクの営業再開とはいかず。氷に乗ることが一度もない1ヶ月を過ごしました。

成長記録のすべての記事の一覧はこちら

大人のフィギュアスケートのはじめかた(総集編)

1ヶ月の練習時間

  • 週1回のクラスレッスン(60分)0回(すべて休講)
  • 個人レッスン 0回
  • 自主練 0日

トータル:0日、0時間(累積:448時間)

新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発出され、4/11からリンク休業中です。本当に一度も氷の上に乗らなかったなんて、なんか嘘みたいです。

6/1から会員と個人レッスンの生徒のみの貸切営業ですが、リンク再開が決まりました。

個人レッスンの予約も入れたし、滑れなかった期間のリハビリも早く終わらせて、また新しいことにどんどん挑戦していきたいなと思います!

ステイホーム期間はなにをしてたの?

ステイホーム期間ですが、ほんとにステイホームしてると体重が増えてしまうので、人が少ない時間帯を狙ってウォーキングしたり走ったりしていました。

在宅勤務になって気づいたんですが、普通に会社に行って仕事するだけで9000歩くらい歩いてるんですよね。その分を補うためのウォーキングって感じです。1時間くらい歩けばそのくらい行きます。

あとは、筋トレと柔軟を家で。

筋トレは体幹を中心にしつつ、スタイルを良くするためのw いわゆるダイエット的なのもw やってましたw

だって、いつか試合に出るってことは、衣装を着るわけじゃないですか。

やっぱ素敵に着こなしたいじゃないですか。

なので、YouTubeで脚痩せとかヒップアップとか、すごい探してやってました。

柔軟は、純粋にスケートのために。イーグルできるようになりたいし、柔軟性があったほうが演技の幅が広がると思うし。

これも、YouTubeを見ながら、いろいろと試してみました。

柔軟と筋トレについては、また別の記事にまとめたいなと思ってます。

体力づくりについて

せっかく集中していろいろやれる時期なので、体力づくりもしていきたいなと思って、ウォーキングの最中に、少し走るようにもしていました。

私、持久力が本当にないんです。持久走がものすごく苦手。

どのくらい苦手かって言うと、学年でビリから2番目とか3番目とか、そのくらい苦手。どうやっても速く走れないんです。短距離は速いのに、長距離はとことん駄目。

そんな私が体力をつけるために走るって心理的なハードルがすごく高くて。なかなかいままで「やろう」って気にはならなかったんですよ。

でも、大人の大会出るために、やっぱ体力必要だよねって思って。それで、どうしたら心理的なハードルを下げつつ、プログラムを滑り切るだけの体力と持久力をつけられるかを考えました。

それで考えついたのが、「ウォーキング中に、2分だけ走る」という方法。

2分走ったら、またウォーキング。息を整えて、また2分走る。

それを繰り返すんです。

どうして2分かっていうと、マスターズチャレンジカップが2分以内だから。ISUの国際アダルト選手権のSilverが2分だから。

本当に「プログラムを滑り切る」だけにフォーカスして、2分しっかり勝負できる体力をつける方法として、このやりかたを試してみました。

ずっと走り続けることはできないのだけど、「2分滑り切るだけの体力をつけるぞ」っていう目的が明確になっているから、2分がんばれるんですよね。不思議と。

あと、「2分ってこのくらいなんだ」っていうのが体感としてわかってきているので、「2分滑りきれるかな・・」という不安は少し和らいできました。

2分をどうやって測るかっていうと、2分の曲を何曲か用意しました。自分で編集したり、もともと2分の曲を探してきたり。で、音楽がなっている間しっかり走るのです。

この方法、私には合っているようで、あんまり辛くなく続けられそうです。身体がなれてきてずっと走れるようになってきたら、長く走る練習もしてみようと思います。

ステイホームは太る

ほんとに苦労しました・・。

在宅勤務で運動量が減っている上に、在宅勤務中でも4/11までは滑れていたスケート練習すらなくなって。運動量がガタ落ちです。

あわよくば減量したいと思っていたんですが、太らないように維持するだけで精一杯でした。

朝晩1時間ずつのウォーキングと、筋トレと柔軟。

食べるものは全部自炊だったので、めずらしく栄養バランスとかも考えてみました。

ステイホーム前半でうっかり太ってしまったのも、いまは解消して。ここからは筋トレに力を入れて減量していきたいなと思ってます。

あと4キロで良いんですけどね。その4キロがなかなか手ごわい。

人生初のダイエットです。

12ヶ月経過した私のレベルは?

なんにも進捗ありません。滑ってないですしね。

とりあえず、現状確認という意味で、書いておきます。

できるようになったこと

  • なし

練習中

  • ブラケット(フォア→バック)
  • 両足スピン
  • フォアアウトスリー+クロス+ビハインドクロス+モホークのセット

習ったけど練習していない

  • なし

できること

なんとなくそれなりに形になってきたものを記載。
もちろんですが、ブラッシュアップはまだまだ必要なものばかりです。

  • ひょうたん(フォア、バック)
  • 両足スネーク(フォア、バック)
  • ストローク(フォア、バック)
  • 片足滑走(フォア、バック)
  • 片足スネーク ショートサイド(フォア、バック)
  • 片足スネークでロングサイド(フォアのみ)
  • クロスロール(フォアフロント・バックビハインド)
  • クロス+チェンジエッジ(フォアビハインドクロス、バックフロントクロス)
  • クロスオーバー(フォア、バック)
  • 両足スリーターン(フォア、バック)
  • スリーターン(FO, FI, BO, BI)
  • ダブルスリーターン(FI→BO、FO→BI)
  • オープンモホーク(FI, FO)
  • ストップ(イの字、ハの字、逆T字)
  • セミサークル(FO, FI, BO, BI)

来月の目標

来月1日からリンク再開なので、まずは丁寧にリハビリですかね。

正直、どのくらい滑れなくなっているのか想像もできないですが、意外に早く以前の感覚を取り戻せるんじゃないかなという気がしています。インサイド・アウトサイドに乗る練習を丁寧にして、それから、ひとつひとつを確認しつつ滑っていこうと思います。

3日くらいでカンを取り戻すのを目標に、1週目の週末にはまた今まで通りの練習に戻る予定です。週末には個人レッスンも入ってるしね。

  • 初級セミサークル
  • フォアクロス、バッククロス(初級受験対策)
  • インサイドスリーターンのブラッシュアップ
  • バックスリー(BI、BO)のブラッシュアップ
  • ダブルスリー
  • スピン(片足でできるようになりたい!)
  • T字ストップ(スピード出しても止まれるように!)

成長記録のすべての記事の一覧はこちら

大人のフィギュアスケートのはじめかた(総集編)