大人のフィギュアスケート、成長記録(2年2ヶ月目・2021/07)

2019年6月に43歳でフィギュアスケートをはじめました。サムサラです。

オリンピックが始まって、都内のリンク事情はとんでもなく大変ですが、それでもほぼ毎日滑ってます。

私は、大人スケーターはそれぞれが自分のペースで練習すればいいと思っていて、私みたいなほぼ毎日滑るというのが偉いとかすごいとかは思ってないです。

みんなそれぞれの生活があって、「ちょっと息抜きに滑る」とかも素敵だと思うし、もちろんガツガツ練習するのも素敵。

それぞれが自分のスタンスで、自分のペースでできるのが、大人のフィギュアスケートの良いところだなあと思います。

成長記録のすべての記事の一覧はこちら

大人のフィギュアスケートのはじめかた(総集編)

1ヶ月の練習時間

  • スケート教室(60分) 3回
  • 個人レッスン(30分) 5回
  • 個人レッスン(20分) 1回
  • 自主練 29日

トータル:29日、45時間(累積:1227時間)

相変わらず個人レッスンは順調に予約が取れていて、毎週1〜2回、先生に見てもらえています。

レッスンを受けるリンクの事情でジャンプのレッスンが少し滞っている感じがしたので、別のリンクでのレッスンもお願いして、ジャンプだけをレッスンしてもらったりもしました。

なかなか良かったので、来月以降も月1回か2回、別のリンクでのレッスンも受けたいなと考えてます。ジャンプばっかり見てもらう!

スピン強化月間、やっと少し成果が出てきました!

ずいぶん時間かかってますねーって自分でも思ってますが、スピンがやっと前に進んできました!

先月の個人レッスンで左FOでスピンに入るのをみっちりしごかれて、一発奇跡的にうまく行って。

その後、うまく行かないながらもときどきすごく良いのが何発か出るようになり、その頻度も少しずつ高くなり、まだまだ手探りだけど「私でもできるんだ」っていう気持ちは高まってきてます。

まだぜんぜん打率低いけど。

すごくいまさらですが、左足のFOでうまく滑れていないのが一番ネックになっていると思って、地味に左FOだけの練習を多めに入れるようにしています。

ここ数ヶ月あんまり顔を見せてくれてなかった遠心力さんが良い頻度で顔を見せてくれるようになって、そんなときのスピンはぎゅいんぎゅいんまわってくれるので本当に楽しいです!

スピンの練習は本当に楽しいと感じられるようになったのが今月の一番の収穫です。

先月までは絶望感しかなかった!

まだスピンに入るときのエッジの位置がおかしかったりで安定しないのと、すごい勢いでトラベリングしてしまうのが課題。

でも、うまくいくときの感触はわかったので、数こなして打率をあげていけばいいのかなと考えています。

続・左FOが苦手すぎる問題

先月も書いた「左FO苦手すぎる問題」

相変わらず今月も苦手すぎる状態は続いていました。左足1本のフォアの片足滑走(フラット)すら不安定っていう状態。体重がエッジの前の方に乗って、膝も腰も曲がっちゃう。

先月トレーナーさんにもコーチにも「おしり」って言われたので、おしりの筋トレを多めにやるようにして、少しずつおしりが使えるときも増えてきたようには感じます。

で、今月のある日のレッスン。

今月は左FOをけっこう見てもらっていろいろ先生と試行錯誤してたんですが、「ちょっとエッジの位置見てもらってきてください」と。

あれ。「エッジに身体であわせにいけ」派なはずでは? 私は先生の教え通り、エッジはどセンターで、この1年ガッツで身体で合わせようとしてたのに 笑

きっと思うところがあるのだろうと、いつもお世話になっているスタッフさんに見てもらって、エッジの調整。なんかあからさまに左FOに乗れてる感。その代わりFIがうまくいかなくなったけど。

で、次のレッスン。先生からは、左足の上にちゃんと身体が乗ってて不自然な感じがなくなったと。私もそう思います、先生。

ということで、左FO問題は少しずつ解決しつつあります。まだ体重はエッジの前の方に乗っちゃうことが多いけど。うまく行かなくなったFIは、練習すればどうにかなります、きっと。

スピンのエントリーとスリージャンプは、少しよくなった気がします。FI/FOの初級セミサークルで、それぞれ安定して滑れるように感覚を修正中です。

今月も姿勢をみっちり

先生が姿勢にとてもうるさい(褒めてる)方で、ときどき、すごい勢いで姿勢を修正するレッスンが連続することがあります。今月がまさにそう。

ストロークも、クロスロールも、スリーターンも、全部姿勢の修正。言われていることは全部同じ 笑

癖になっちゃってるんですね、前のめり。あと、ほんとに腹筋使えてない。

ただ単に見た目の問題だけではなくて、姿勢次第でできるできないに関係してくるってのが今回すごくよくわかって。

悪い姿勢のままなんとなくできた気になっていても、スピード出たらその姿勢では対応しきれないとか、そういうことになるんですよ、将来的に。

だから今のうちに直しておかなくちゃなーと。これもまた地味な練習の積み重ねが必要そうです。

2年2ヶ月経過した私のレベルは?

ほんとうに少しずつだけど、自分の成長を感じられる1ヶ月でした。

まだまだ1級は受けられるレベルではないけど、ワンチャン今年中にイケるんじゃね?という希望が少し見えてきました。

スピンやジャンプの練習ばかりではなくて、地味な練習も続けていきたいです。ちょっと最近サボってた。

できるようになったこと

  • なし

練習中

  • 両足スピン(10回転)
  • 片足スピン(左足5回転)
  • 片足スピン(右足)
  • クロス+モホーク
  • ビハインドクロス+モホーク
  • FOスリーターン+クロス
  • FIスリーターン+クロス
  • FOスリーターン+チェンジエッジ+クロス
  • FIスリーターン+チェンジエッジ+ビハインドクロス+モホーク
  • スリージャンプ(ワルツジャンプ)
  • シングルサルコウ
  • シングルトウループ
  • バックスリーターン
  • ダブルスリーターン
  • クロスロール(フォア・バック)ブラッシュアップ
  • スイングロール(フォア・バック)ブラッシュアップ
  • ツイズル1回転
  • FO/FIチェンジエッジセミサークル(1級課題)
  • ロッカー(両足フォア)
  • カウンター(両足フォア)
  • ブラケット(両足フォア)
  • ループターン(FO、BI、BO)
  • 前T字ストップ
  • 6ステップ
  • 4ステップ
  • フォアスリーターン+バックブラケット(両足で連続で)

できること

なんとなくそれなりに形になってきたものを記載。
もちろんですが、ブラッシュアップはまだまだ必要なものばかりです。

  • ひょうたん(フォア、バック)
  • 両足スネーク(フォア、バック)
  • ストローク(フォア、バック)
  • 片足滑走(フォア、バック)
  • 片足スネーク(フォア、バック)
  • クロスロール(フォアフロント、バックビハインド)
  • クロス+チェンジエッジ(フォアビハインドクロス、バックフロントクロス)
  • クロスオーバー(フォア、バック)
  • 両足スリーターン(フォア、バック)
  • スリーターン(FO, FI, BO, BI)
  • ダブルスリーターン(FI→BO、FO→BI)
  • オープンモホーク(FI)
  • ストップ(イの字、ハの字、逆T字)
  • セミサークル(FO, FI, BO, BI)
  • チェンジエッジセミサークル(1級課題)
  • スリージャンプ
  • ツイズル(1回転)
  • 両足スピン(10回転)
  • 片足スピン(左足5回転)
  • ループターン(BI)

来月の目標

スピン強化月間はまたまた継続。やっと回れるようになってきたので、今度は打率を上げる方に注力します。インスリーからのエントリーもそろそろ練習せねば。

外周を使って少しずつ練習している1級クロスとワルツスリー、まだまだこなれてないので、空いているときを狙って練習しておきたい。

チェンジエッジは左足のエッジ調整の影響で不安定になったので、これも打率上げたい。

  • 両足スピン(10回転)
  • 片足スピン(左足5回転)
  • 片足スピン(右足)慣れる
  • スリージャンプのブラッシュアップ
  • シングルサルコウ
  • シングルトウループ
  • 1回転+1回転のコンビネーションジャンプ
  • スリーターンのブラッシュアップ
  • モホークのブラッシュアップ
  • ダブルスリーターン
  • バックスリーターン
  • 片足スネーク(フォア・バック)
  • バッククロスロール(トウノイズ撲滅!)
  • ロッカー、カウンター、ブラケットを片足で
  • 前T字ストップ
  • 左FOのブラッシュアップ!!!

成長記録のすべての記事の一覧はこちら

大人のフィギュアスケートのはじめかた(総集編)