宇野昌磨画像がロシアからバンバン出てくる件。

切ない思いを胸に、ロシア合宿に昌磨さんを見送った昌磨ファンのみなさんこんにちは。サムサラです。

ええ、ええ。
あの日は樹くんのtwitterの「寂しい」の文字に胸がきゅーーーーとなる感じがしました。間違いなく、とてつもなく切ない日でした。

宇野昌磨、ロシアへ。

卒業発表、韓国のアイスショー。
帰国後は多くを語ることなく、淡々と数日間の実家生活を過ごし、そしてロシアへ。

なんていうか、リアル中二期に「ふしぎの国、ソ連」が気になって気になってしょうがなかったサムサラ(40代前半)は、「ロシア」になにか間違ったイメージを持っていたのかもしれません。

ロシア合宿 = キツイ
ロシア合宿 = キツイ
ロシア合宿 = キツイ

ってなってました。
いや、そりゃあ覚悟していくんですもの、それなりに厳しい環境で合宿に取り組むんだろうということは容易に想像できます。

が、あまりにも私の想像はコレ↓でした。

ごめんなさいごめんなさい 笑

ロシア好きなんですよ。
なんなら何ヶ月か前からロシア語の勉強をやってるくらい好きなんですよ、まだキリル文字を読めるようになった程度だけど。リアル中二の頃からずっと気になってる国なんですよ。ロシア旅行するためにロシア語の勉強始めたんですよ。もうそろそろ行かなくちゃって思って。そのくらい好きなんですよ。

大変残念ながらテキストは新品同様ですが!
ほんとに好きなんです、ロシア!

でも、私のあたまの中での「ロシア」は、「ふしぎの国、ソ連」時代からアップデートされてなかったわ。

ロシアですもの、きっと昌磨さんの情報は出てこないだろう。
厳しい環境を求めてわざわざロシアに行くんですもの、仕方ないよね。
ロシアですしね、きっと情報管理とか厳しいんだろうなあ。
ロシアですもんね、次に昌磨情報が出てくるのっていつなんだろなー。

まあ、そんなかんじでした、私のココロの中は。
情報統制!
情報断絶!
ってイメージでした。

ところがところが。
蓋を開ければめっちゃ楽しそうな昌磨さんの写真が次々と!

あれ?
すごく楽しそう!
むしろ日本にいるときよりも情報がたくさん届くんですけど!

というわけで、ここ数日の写真たち。

この投稿をInstagramで見る

#teamtutberidze❤️#shomauno#georgykunitsa

👍Георгий Куница🏆さん(@georgy_kunitsa)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

With Shoma Uno at the summer camp🙌🏻 #shomauno

Elizabet TurSynbaevaさん(@elizabet_.t)がシェアした投稿 –

なんていうか、ちびしょうまの横でかがんで笑顔で写真に写ってた高橋大ちゃんを連想してしまった。

昌磨さんのこと大好きって、憧れてるって言ってる小さい選手もいるのよね、エテリ組には。昌磨さんが参加するって知って、どれだけ嬉しかっただろう。それがどの写真にも出てて、なんだかすごくほっこりする。

そして、ロシアのニュースが昌磨さんの合宿参加に好意的な記事が多くて、ロシア全体が昌磨さんを歓迎してくれてる気がする。

いい合宿になるといいな。
昌磨さんがやりたいこと、全部できますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です